産後の抜け毛
出産後に抜け毛が増えたと悩む人は多いのではないでしょうか?妊娠後期から産後7~8か月にかけて抜け毛が増えるようです。シャンプーのたびにごっそり抜ける髪の毛に不安になりますよね。私も妊娠中はさほど感じなかったものの、産後の抜け毛は心配になりました。なぜ産後に抜け毛が増えるのでしょうか?

一番の原因は女性ホルモンの変化によるものと考えられています。出産後、妊娠中に増加していた女性ホルモンの量は通常まで減り、子宮も急激に収縮するなど女性の体内では元に戻ろうと目まぐるしい変化をしています。それまで女性ホルモンの働きで脱毛していなかった毛が一気に抜け落ちるのです。更に出産後初めの1か月は母体の回復と同時進行で行われる慣れない育児で大変な時期です。ストレスや睡眠不足、授乳による栄養不足など様々な事が重なっているのです。

しかしこの抜け毛・・・いつまでも続くものではなのであまり深刻に思い悩む事はありません。ですが髪の毛が抜けてしまっている間は心配でしょうから頭皮ケアをしても良いでしょうね。育毛サプリメントによる栄養補給、髪を育てることに重点を置いたシャンプーに変える、育毛剤を使うなどです。育毛剤は毛根に直接栄養成分を与えるので育毛には効果的です。育毛剤というと中年男性のイメージが強いかも知れませんが、女性用の育毛剤もあるので取り入れても良いでしょう。

そしてストレスを溜めないようにしましょう。ストレスは産後に関わらず、抜け毛にとっては大敵と言ってもいいでしょう。様々な所で体調を崩してしまいます。慣れない育児・睡眠不足は本当に大変だと思いますが、その大変な時期も一生続くものではないのです。でもその真っ最中はそんな風に気持ちを切り替える事がなかなか難しいものなんですよね。私もその一人でした。上手にストレス解消できる方法は必ずあるはずです。

産後1年を通して生活リズムや食生活の改善など、髪の毛にとって良い生活を取り戻していきましょう。髪は女の命です・・・とちょっと時代を感じるフレーズですが、ツヤのある髪の毛は美しいですからね。