ピンクゼリーで女の子を授かる!


ピンクゼリー効果で女の子を産み分けられる確率が7割とも8割とも言われています。

そんな気になるピンクゼリーを特集してみました!

女の子を授かりたいベビ待ちママさんだったら是非ピンクゼリー試してみて!

ピンクゼリー効果の裏には大きな【安心】があります。

ピンクゼリーの効果を得て無事女の子を授かったママさん達が実際に『ピンクゼリーを使ってみよう!』と思ったのには、大きな【安心】を感じた方が多いそうです。

ピンクゼリーは『管理医療機器認証商品』です!

ピンクゼリーは厚生労働省が指定した第三者機関の審査で承認を受けた『管理医療機器認証商品』です。もうこれだけでも安心感がありますね! ※医療機器認証番号:32616000

ピンクゼリーに良く似た類似品産み分けゼリーが多く確認されています。ジュンビー社のピンクゼリーは『管理医療機器認証商品』ですので良くご確認ください。



ピンクゼリーは産婦人科医と共同開発されました!

ピンクゼリーは産婦人科医との共同開発によって、医療的観点に基づいた成分や素材、形状が生み出された商品です。ベビ待ちママさんにはもちろん、赤ちゃんにも優しい商品です。

今までピンクゼリーを使用したことによる副作用や障害、奇形のリスクが上がる事はもちろんですが、確認されていませんから安心して使用してもらえればと思います。



1回ずつの使い切りタイプで衛生的!面倒な湯煎もありません。

ピンクゼリーは1箱10本入りの1回ずつの使い切りタイプで衛生的!今までの産み分けゼリーにはよくあった面倒な湯煎もありません。1本ずつ個包装になっているので、開封による劣化も無く安心です。

ピンクゼリーは公式サイトから買っておくと、無事妊娠して余ったピンクゼリーを1箱10,000円で買い取ってくれるサービスがありますから、買う時は絶対に多めに買っておく事をおススメします!(しかも葉酸サプリも付いて来ますよ!)



ピンクゼリー開発会社の『ジュンビー株式会社』はママ活サポート専門会社!

ピンクゼリー開発会社の『ジュンビー株式会社』はママ活サポート専門会社でベビ待ちから産後までママ活中の女性が安心して過ごせるようにというコンセプトを持った会社で、単なる卸販売ではなく、独自開発をされている会社なのです。スタッフも子育て中のママさんや、妊活経験のある方々ばかりです。

女の子を授かりたいと思っているベビ待ちママへ安心しておススメします!



ピンクゼリーの使い方

ピンクゼリーの使用方法
ピンクゼリーの3つのポイント
ピンクゼリーは、面倒な湯煎も必要なく、簡単に、しかも衛生的に使う事が出来ます。
また、容器も形状や使いやすさを追求した特許を取得した容器です。

身体に入れるものなので、初めての方は不安に思う方がいらっしゃると思いますが、安心してお使い頂く事が出来ます。


ピンクゼリーの効果とは?!

『そもそもピンクゼリーの効果って?!』と思われている方に簡単にご説明しますね。

ピンクゼリーは一般的に、『産み分けゼリー』とも呼ばれていて、希望している性別の赤ちゃんを妊娠するために、膣内のpH値をコントロールするために性交前に注入するゼリーの事です。

良く、『膣内が酸性だと女の子の確率が高い』、そして『膣内がアルカリ性だと男の子の確率が高い』と言われていますよね。

要はその理論から言って、ピンクゼリーは膣内を酸性寄りにしてあげて女の子を授かる確率をアップさせるお手伝いをする注入ゼリーの事です。

ちなみに産み分けゼリーの成功確率は7割とも8割とも言われています。

『確実に女の子を授かる』、『確実に効果がある』とは決して言えませんが、高い確率で女の子を望むことが出来る手段である事は間違いありません。

ジュンビー社のピンクゼリーは『管理医療機器認証商品』ですので、安心して利用してみて下さい!

ピンクゼリーは『管理医療機器認証商品』です!